体への負担の少ないレーザー脱毛

医療レーザー脱毛は皮膚科やクリニックなどの医療機関でしか受けることができないのですが、その特徴について知っておくと良いでしょう。

クリニックではエステサロンとは異なるマシンを使って施術を行っています。エステサロンのマシンよりも高出力で照射することができるため、短期間で脱毛効果を実感できるでしょう。医療レーザー脱毛は医師が行うことになるため、一人ひとりの毛質や肌質に合わせて最適な出力を選んでくれます。クリニックの施術なら1回からでも効果を感じられますし、6回程度で完了することもあります。

通う回数が少なくて済むため、費用の計画も立てやすいでしょう。仕事などで忙しい人はなかなか脱毛に時間をかけられないかもしれませんが、医療レーザー脱毛にはエステサロンの光脱毛より1回の施術時間が短いというメリットもあります。脱毛は寝転んでいるだけで受けられるため、時間は長くても問題ないと考えている人もいるかもしれません。

しかし、長い時間がかかると疲れてしまうため、短期間で施術が終わるのは大きな魅力と言えるでしょう。特に脇やデリケートゾーンなどの狭い範囲は短時間で受けられますし、受付から会計まで1時間以内で終わることもあります。また、医療レーザー脱毛は体への負担を最小限に抑えた脱毛方法であり、人体への悪影響がないとされています。正常な皮膚にはダメージを与えず、毛根組織だけを破壊することができるので安心して受けることができるでしょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *