なぜ医療脱毛では長期的な効果を期待できるのか

脱毛エステと医療機器を利用した処理には、処理後の効果に大きな効果の違いが存在します。

基本的に、エステで処理を行うとスタイルの良い非常に綺麗な仕上がりにすることができるのですが、その一方でその効果を長期間持続させることはできません。なぜ長期間持続させることが出来ないのかというと、体毛の成長サイクルを根本的に狂わせているわけではないからです。一方で、医療脱毛として人気を集めているクリニックの方では、医師にしか使うことが出来ないレーザー治療が行われます。

このレーザーは、体毛と同じ色であるメラニン色素にしか反応しないという特殊な性質を持っていることから安全性に加えて効率的に患部だけを綺麗にしていくことができるメリットがあります。加えて、長期的に脱毛効果を保持することができるので脱毛エステに比べると割高にはなりますがそれに見合う効果を必ず実感することが出来ます。レーザー処理によって長期的な効果を実感することができるのは、この機器を利用することによって体毛の成長サイクルそのものを狂わせることができるからに違いありません。

人間の体毛は、不定期に成長をしているわけではなく必ず周期的に成長をしています。その周期を医療機器で狂わせると、少なくとも半年以上はその場所で体毛が生えてこなくなるのです。レーザー処理は、根本的にこうした人間の体毛の性質そのものを利用しているので、非常に効果の高い施術として人気を集めているわけです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です