何歳からレーザー脱毛は受けられるのか

年齢的に何歳からなら、病院でのレーザー脱毛の施術を受けられるのでしょう。

昔よりも今の方が、子供の頃から見た目には気を使う人が多くなっています。小学生でも気にする子供は、本人が既にムダ毛を気にするようになります。年齢的にもまだ低いとしても、ムダ毛の処理をしたいと希望を持っている子供はいます。中には子供よりも、親の方が子供のムダ毛を気にして、処理をさせるかを検討する傾向にもあります。病院のレーザ脱毛をするには、特に年齢はありませんから、ドクターの判断ということになります。

病院ですから脱毛に関しても、ドクターが見極めるということになります。しかし成長期の子供であれば、レーザーでの治療はするべきではない見解の、病院のドクターは多いです。成長過程にある子供たちは、成人をした大人とは違いホルモンのバランスが安定をしていません。脱毛をすることで、一時的に余計に体毛が増えることもあります。保護者の方が子供のムダ毛事情に心配をすることもありますが、成長期の子供にはレーザー脱毛での照射をしたとしても、大人のような順調な脱毛効果を期待するのは難しい現実があります。

大人は体毛の生え変わりも安定していますが、子供は毛の生え変わりのサイクルさえ不安定です。柔らかい子供の肌ですから、レーザーの出力を高くしたら、大人よりも火傷をするリスクが大きくなります。施術時には痛みが伴いますし、それは大人でも痛いのですから、子供ではかなり辛いものとなります。せめてホルモンバランスが整う、18歳くらいまでは、レーザー脱毛は待ったほうがいいでしょう。

新宿でレーザー脱毛するならこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です