岡崎市で水のトラブル工事

一宮市で蛇口の水漏れになったら

一宮市で蛇口から水漏れといっても、蛇口の取り付け部分や排水口だけでなく、パイプの付け根やハンドルの下などからも発生することがあります。

水漏れを直すならば一番簡単なのは一宮市の信頼できる業者へ依頼することですが、いますぐに来てくれるとは限りません。そんなときに自分で出来る応急処置方法を覚えておくと、費用や時間を節約できるのではないでしょうか。キッチンやバスルームで使われている蛇口の種類は「シングルレバー混合水栓」と「ハンドル混合水栓」です。シングルレバー混合水栓は1つだけレバーがあり、これを上下左右に移動させることで水の量を調節したり、温水と冷水に変えることができます。一方でハンドル混合水栓は2つのハンドルに冷水と温水に変えられ、構造が単純に作られているので壊れることなく長く使える特徴があります。

シングルレバーの混合水栓で最も水漏れが起こり易いのは、レバーの下といわれます。レバーは上下左右に無段階で動かすことができるので、構造上レバーの下に遊び部分がありそこから水が漏れてくるのです。これを改善するには、ホームセンターで販売されている「バルブカートリッジ」を交換する必要があります。ハンドル混合水栓の場合はハンドルの下にある「コマ」や、「ゴムパッキン」が劣化することで蛇口から水漏れが発生している可能性が高いです。こちらもホームセンターで販売されているコマやゴムパッキンを交換すれば、水漏れは収まります。それでも改善しないようであれば、一宮市の業者へ依頼しましょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *